カタログスタンドで得られる宣伝効果|好機到来で収益UP

頭に入れておきたいこと

看板

立地

経営しているお店だったり、何らかのイベントのために、看板制作を依頼するとなった際は、どの業者にするのかを検討することになります。できるなら、自宅の近所にある看板制作業者にしておくことをおすすめします。どのような看板制作を依頼するのかにもよるのですが、注文通りにできているのかといったことを、途中で確認しなければならないことがあるからです。他府県まで足をのばすとなると、交通費や時間がかかって不便ですし、看板制作業者によっては、取り付け工事をするために出張費が必要となる場合も珍しくはありません。さらにメンテナンスをしてもらったり、急な変更などに対応するには、やはり近場の看板制作業者が何かと便利と言えそうです。

現地に来てもらう

ある程度、どこの看板制作業者にお願いするのかが決まったのなら、正式に契約をする前に重要なポイントを確認しておきましょう。まずは料金に関してですが、これは現地に呼んで、スタッフさんに見てもらってから判断してもらうに限ります。口頭だったり、あるいは写真などではうまく伝わらず、いざ工事が始まったら別料金が発生するといったことになりかねません。直接見てもらっておけばそのようなことを避けられますし、見積もり書もできるだけ細かく内訳を記載してもらっておけば、余計なトラブルを避けることが可能です。それ以外にも重要なのは納期についてで、いつ工事が始まって終わるのか、それに加えて間に合わない場合はどうなるのかを、打ち合わせておきたいところです。